テーマ:妊娠・出産

07.agosto.13 真夏の大阪からそろそろ北の国へ.

 1日に帰省した大阪滞在も,明日のフライトで最終日.  明日は,午前8時半という早い時間のフライトのため,赤ちゃん連れであることを考慮し,今日はITMにある大阪空港ホテルにて前泊.  部屋からはモノレールの駅が丸見え.  午後9時を過ぎ,ようやく人の波が引いてきた頃.  大阪滞在中,4日の日曜は,亡父の墓参り.  これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

02.marzo.13 自宅出産.

 2月19日,我が家に家族が増えました.    一昨年,2度の流産を経験し,既に二人目はあきらめていた昨年6月中旬に妊娠判明.  その後,つわりがひどく,入院.  何とか復職したものの,一週間後,切迫流産で入院.  退院後は,切迫早産の診断で産休まで病欠.  結局,ほとんど仕事をしないままで産休へ.    CCRの時は,…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

29.agosto.10 『お産を語る会』.

 昨日,旭川で『お産を語る会』が開催され,参加しました.  途中からの参加でDVD鑑賞会には間に合わず.  帰り際にDVDを借りて,今,見終わりました.  素直に,「お産て良いなぁ」 と思います.  私は助産院でCCRを産んでお産のすごさ・素晴らしさを体験し,これを乗り越えてきたのだから育児も大丈夫!なんて思っていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

01.junio.06 助産院生活。~最終話 入院生活~

 もう6月。今日は衣替えの日らしい。今日の大阪は真夏日になったらしい。  旭川へ帰る予定にしていた飛行機は満席らしい…そっか、北海道は今からがシーズンやもんなぁ。 2006年5月18日 日令0日  夜中の誕生から、和室で親子3人川の字になって寝たと思ったら、7時半には規則正しく朝食が運ばれてきた。出産直後でも普通の質量というの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

28.mayo.06 助産院生活。~その3 食事~

 昨日今日と、風が強く、もうすぐ6月とは思えない心地よさ。  この世に出てきて10日経つヒトも気持ちよさげに午睡中。  助産院での食事は、非常に健康的でした。  3食とも和食。一度だけ、昼食に酢豚が出た以外は。  間食はもちろんなし。甘いものが欲しくなるだろうから、といただいたのは中井貴一がコマーシャルしているプルーン。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

26.mayo.06 助産院生活。~その2 設備~

 大阪はつい先程から雨が降り出しました。  結構、しっかり降っていて雨音が強いです。  でも、うちの子は熟睡中。  さて、本日は助産院の設備について。  ここの助産院は、かつて全国赤字ワースト1だった大阪の寝屋川市というところにある。  住宅地の中にあって、専用駐車場は無い。  最寄のバス停や駅から徒歩10分はかかる。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

25.mayo.06 助産院生活。~その1 助産院を選んだ理由~

 既に助産院を退院して、母子共に実家で過ごしているわけやけど、私の人生において貴重だった助産院生活を振り返ろうと思ふ。  まず、助産院で産もうと決めた理由。  それは何よりも、自分自身が生まれたところだから。  私の出生時体重は、3700gあった。結構大きい。いや、かなり大きい。でかい。  そんな私を、若干身体の弱めな母が初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

18.mayo.06 誕生。

2006年5月18日(木)  いつの間にか日付が変わっていたらしい。  痛みは変わらないどころか、いつでもピーク。  しかし内診では「まだもう少しかかりそう」。  ダンナは…私の横で寝ている。ん?寝てる??どういうこと???  何の為に母と妹を帰したのかわからんではないか。  助手さんに「こうやってさすってあげて」と言わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続・ 『17.mayo.06 果たして…?!』

2006年5月17日(水)    昼食を摂った後から、いよいよ痛みの間隔が狭くなってきた。  5分おきなんてものではない時もある。  痛みは午前より強い。横になってもおさまらない。  見かねた母が「ダンナさん来るの待たずに、助産院さん行く?」と。  「絶対来るまで待つ」と私。更に「今日の“トリビア”見てから行く」とわけわから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

22.mayo.06 『果たして?!』その後。

 気が付けば、17日でブログは止まったまま。  実際は週も明けていて、人口が1人増えている。  変わらないのは阪神のセ・リーグ2位くらいか。  17日にアップした後、翌日未明に無事出産することができました。  昨日、助産院を退院してきて実家に戻ってきました。  今朝、北海道へ帰るダンナを子どもと共に見送りまして、今に至って…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

17.mayo.06 果たして…?!

 お腹の痒みはどこへやら。  アロエのおかげでゆっくり眠れると思いきや、全く反対でありました。  午前2時前くらいから断続的な痛みがあり、1時間も熟睡できず。  で、早朝には出血。  助産院へ行く前に、と早めの朝食を母と摂り、助産院へ電話。  すると「陣痛が5分間隔になったらまた連絡して」と“想定内”の返事。  …に加えて「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

16.mayo.06 アロエのちから。

 おととい夜くらいから、原因不明の発疹に襲われている今日この頃、皆様如何お過ごしですか?  助産師さんから言われた薬を塗布しても痒みはおさまる事を知らず…。  昨夜から今朝にかけて熟睡出来ず…。  発疹出現の場所がでっぱっている腹部だけに、気が気でならず…。  「ごめんねぇ」と言いながらお腹をさすって、薬を塗っては布団に潜っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15.mayo.06 いつまで続くのやら。

 今日も健診日。母子健康手帳の健診欄は、あと一行しか残ってへん。  準備陣痛とか前駆陣痛と言われるものは時折あるけど、本格的なものにつながらない。  う~みゅ。  結局、今日の指導も動け動け、米を食べろ、でおしまい。  知らずにストレスを感じているようで、お腹に発疹いっぱい。  自分は気にしていないようでも、身体は敏感なん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12.mayo.06 予定日超過 第一弾。

 助産院さん算出の予定日を超過しました…というか、しそうですf^^;)  兆候らしい症状が無い。  若干、痛みのあるお腹の張りが断続的にあるけれど、この程度はなんでもないんだろうなぁ。  今日は半日かけてお腹のヒトのおくるみを製作。  もう一息で完成!  では、本日の『たれ写真館』です。  去年、初体験した流氷ダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10.mayo.06 里帰り1ヶ月目。

 旭川を離れてはや1ヶ月。でも、その兆候はまだまだ。  今日はスペイン語の続きをしようと張り切っていたのだけども、頑固な便秘と前駆陣痛なのか、きつい腰痛でノックダウン。  でも、運動不足になるのは嫌なのでかかりつけ助産院から声をかけてもらっていた、前期マザークラス(妊娠初期に受ける母親学級のことです)に出発。  参加メンバーで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

08.mayo.06 カウントダウン。

 出産予定日までのカウントダウンが始まった。  ここでふと考える。予定日ってなんやろう?  実は私には予定日が2つある。  北海道の医大で算出されたものと、大阪の助産院で算出されたもの。  医大は、エコーからお腹のヒトの頭や足の長さ、推定体重などから算出される、きわめて科学的な方法。  助産院は、月経最終日からと十月十日経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

28.abril.06 マザーズクラス。

 里帰り後、初の母親学級。かかりつけの助産院ではマザーズクラス、といふ。  生出産ビデオを見せていただきました。このビデオからフリースタイル出産の重要性を教えてもらったのであります。  これまではそういうビデオを見るときは、どうしても“違う”視点で見てしまっいたのだけども、今回ばかりは違った。  ちょっと感動してしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

27.abril.06 立会い出産について考えてみた。

 明日から38週に突入。  予定日までは2週間。  今日は健診。  大阪の助産師さんは強い…ていうか、怖い。かも?(((( ( ( (; ゚゚)  さすが、3,700グラムの私を取り上げたヒトのことだけはある。    今日のお叱りは2点。  体重増加とダンナが立ち会わないということ。  体重については、気をつけてるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

25.abril.06 できたぁ!

 里帰りしてからと云ふもの、持ち帰り仕事や散歩、運動に追われる日々…f^^;)  そんな中、手作りしていたスタイができあがったのでありますよ!  スタイという言葉の存在は妊婦になってから知った。  モノを見たら、「なーんだ、よだれかけやん!」やったけど。    材料は私が使ってたハンドタオルとバイアステープ、スナップボタン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

19.abril.06 つわり?!

 夕べから少しおかしかった。  それは、NHKニュースに出ていた算数塾のパズルを解けなかったからではなく、新庄がいきなり引退を言うたからでもなく、阪神が負けて巨人が勝ったからではない。  みんなより先に寝たし、どことなく倦怠感もあった。大阪に帰ってから、花粉症ぽい感じもした。  夜中のトイレもいつもより1回多かった。吐きはせーへん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10.abril.06 里帰り。

 出産予定日まであと1ヶ月と少々。  ダンナが休みの今日、旭川から大阪へ里帰り。  まずは職場に挨拶へ行き、職員さんをはじめ、利用者さんたちとしばしのお別れ。  職場からそのまま旭川空港へ。  この旭川空港、6月からアシアナ航空で韓国への定期便が就航することになりました。  これで海外へ行くのが楽になるわん。  それはさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

06.abril.06 里帰り前、最後の健診。

 今の今まで、ダンナの学生さんたちが家に遊びにきてた。  うちら夫婦を入れて総勢6人でお好み焼きパーティーをした。  3枚焼いて、あっという間に消えていくお好み焼き。  若い力って偉大(胃大?)やなぁ。  でもって、今日は地元での妊婦健診最後の日。  9月中旬から通って、7ヶ月。早かったなぁ。  最終結果、34週に入るお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

31.marzo.06 トマトうどん/夫の考える“胎動”/保育所申し込み。

 昨日は終日体調がよろしくなかった。  だもんで、買い物帰りに“なか卯”へ行って、ご飯を食べた。  なか卯のキャッチコピーは、「なか卯は和食のスタンダードになることを目指します」。  で、ダンナが注目・注文したのは、トマトうどん!ダンナは、新しく、かつ珍しいものに飛びつく傾向が強い。でも、今回ばかりは一歩引いて、“小うどん トマト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24.marzo.06 ちょっと早めの産休入り。

 昨日の妊婦健診でもらった診断書には“切迫早産”の文字が。  私自身、これ以上の無理は禁物と判断して、職場に病休の申告をした。  産前6週までの勤務は何とかできるかなぁ、と安易に考えていたのが大間違い。  ちょっと立ち話をしようもんなら、ちょっと職場を歩こうもんなら動悸がドクドク。  利用者さんたちと歌おうもんなら、息切れ頻発。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

23.marzo.06 2つ目のi Podがやってきた。/妊婦健診・9ヶ月目突入。

 もともと、ダンナがi Pod miniを持ってたんやけど、私の里帰り出産に伴って、大奮発。  家族の一員として、i Pod 60GBを購入。  裏がピカピカのテカテカで、手垢と埃避けにシールを貼ったものの…気泡やミクロな埃で見映え悪っ!その上からケースを装着しても…やっぱり気になる。  結局、シールは剥がして、ケースのみ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more