28.abril.18 雪が融けた後のゴミさえ吹き飛ばされる。そんな強い風の日だった。

夕方のこと。
こども園に、息子を迎えに行ったら、息子から衝撃の一言。

「鯉のぼりが飛んで行ったの」

いくら風が強かったと言えど、そんな事はあるまい、と園庭を見たら…

ホンマにない!
しかも、お父さん鯉のぼりが!

息子曰く、園長先生が捜索に出かけたそう。

果たして帰ってくるのか、旅に出たのか。

それにしても。

昨日あたりからPM2.5の影響でくすんだ空色の上に強風。
全く北の国らしくない風景に、ちょっとイヤ~んな感じ。

この時期、雪がどんどん融けていくので、見たくもないほどゴミが出てきます。
季節の変わり目にある一コマと言えばそうですが、隠されていたものが露わになる今日この頃。
気分も新たに過ごしたいと思う、大型連休初日の夜。

"28.abril.18 雪が融けた後のゴミさえ吹き飛ばされる。そんな強い風の日だった。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント