22.mayo.09 スペイン料理を食べました.

 旭川にあるスペイン料理屋さんに,前職場の方々と行ってきました.
 行く前から「乾杯ってどういうんやったっけ?」とか「こんばんは,はBuenos nochesやんなぁ」とかとか.
 普段はスペインとかけ離れた生活をしているだけに,本格スペイン料理が楽しみ楽しみ.
 もう5年前にもなる地球一周旅で,スペインに行ったことはあるので,どれだけ本格的なのか楽しみ楽しみ.

 お店は『CASA el nino』.
 意味は,「男の子の家」.
 何でも,オーナーの息子さんがスペインに留学していて,スペインの家庭料理にはまり,帰国後,修行して店を構えたという本格派.
 どこぞのレストランではまった,より,お世話になっていたお宅の料理ではまった,ってのがええじゃないか.
 お店の外観も,お家っぽくて,白を基調にしていて,スペインを彷彿させるなぁ.

 で,今回はCCRも参加.
 本格スペイン料理とあって,スペイン時間なのか,料理が出てくるのがゆっくりでCCRはブーブーでした.
 でも,「それがスペイン料理やねんで」と言い聞かせ,別にバゲットを頼んだりしておりました.
画像

 …飲んでいるのは,オレンジジュースですf^^;)
 私はシェリー酒にサングリア,とスペインで飲んだことのあるお酒をいただきました
 サングリアは量が多すぎましたが,シェリー酒は量も控えめながら,フルーティーな味わいがお料理とマッチしておりまして,とても美味しくいただきました.

 料理はTapasの盛り合わせに定番・パエリヤ(3種類もオーダー!),ムール貝のスープに,なぜか牛モツ煮込み.生ハムのサラダ…ともりだくさん.
 
画像

画像

 パエリヤを頼む時に,ここのイチオシを教えてもらい,イカスミパエリヤをオーダー.
 初めてイカスミを食べたのですが,これも美味しかった!
画像

 女7人+小児1人+男1人あつまりゃ,あっという間にたいらげてしまいまして,店に入って1時間半後には,Postreを注文.
 うちのCCRも,と焼きリンゴのpostreをオーダー.
 他の方は焼きプリン風をオーダー.
 味見しましたが,こちらもスペインで食べたことのあるデザートで,かなり本格的に作られていました.
 CORDOBAで食べたあのプリンが懐かしい….

 なぁんて,結局,こういうお店に行くと,郷愁が先にきてしまうから勿体無い.
 あの白い建物,生で見たフラメンコ,モロッコに渡る船の中….
 スペインか…なにもかも皆懐かしい.(て,艦長じゃないんやから)

 んなわけで,こんな身近に美味しいスペイン料理屋さんがあるなんて,知りませんでした.
 今度は,ダンナとランチにでも行ってみようと思う,曇天の朝.

 < CASA el nino bar+restaurante >
 北海道旭川市豊岡11条5丁目4-21
 0166-39-1112
 Lunch 11:30~15:00
 Dinner 17:00~24:00
 火曜定休

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック