たれブログ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 24.diciembre.13 回顧録。『くるっと地球一周2004 〜いよいよ夢のアノ島へ!〜』

<<   作成日時 : 2013/12/24 15:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2004年7月8日

 前日,ダンナが不調を訴え,そのためか殆ど寝られなかった一夜.
 しかも,待ち合わせ場所に時間を過ぎても現れず.
 悶々としていると,コンタクトレンズ装着,いつでも出発OKスタイルで,ダンナ登場.
 昨夜からの心配はなんやったんや.

 食事を済ませ,各自の部屋でパッキング.
 同じ部屋だったカナダの女の子もパッキングしていたので,「どっかうつるん?」(行く?ではなく,うつる?という言い回し,好きやなぁ…)なんて会話を.
 次の行き先を,壁のポスターを指差しながら拙い英語とジェスチャーで伝えてみたけど,こちらの興奮度合いは伝わらずf^^;)
 それでもコミュニケーションをとれたことに,ちょっと自信がもてたのでした.

 次の目的地から一週間もしないうちに,同じYHに戻ってくるため,今度は個室を予約.
 すんなり予約をとれて,CENTRO PUERTOの乗り場へ向かって歩いていると,タイミングよく,バス到着.
 走る必要ないのに,慌ててしまうくらい,気がはやっていた二人.

 前回,サンティアゴの空港に降り立った時に,ツーリストカードをもらっていなかったので,まず,その確認.
 英語の堪能なダンナに任せて,私は荷物番.
画像

                           ↑
                      (しゃれではありません.こんなオブジェがあったのです.今もあるんかな…)
 ダンナはあっちこっちにたらい回されて,向かった先と真反対から戻ってきたり.
 で,結局わからずじまい.

 しょうがないので,搭乗口へ向かうと,なんと国内移動のはずやのに,INT'L COUNTERへ回された.
 どうも,目的地を経由して,更に違う国へ行くらしい.
 てことは,入国カードがないとややこしいんちゃうの?と思いきや,空港税を取られた時に係のお姉さんから「大丈夫よー入国スタンプ,あるんでしょー,じゃあ,大丈夫よー」とあっさり,というか何ともラテンのノリ.
 そんな感じで手荷物検査も,まさに,ざる状態.
 こんなことでいいのか,チリ,しかも首都の空港っ!

 とはいえ.
 ゲートに行くと,搭乗時刻も飛行機も一緒やのに,実は仕切りで国内外が分けられていた.
 ちょっと珍しいかも.

 搭乗前のトイレを済ませて戻ってきたら,ダンナが日本の方と話しこんでいた.
 旅好きでダイバーさんという共通点もあって,盛り上がりました.

 で,いよいよ,夢のアノ島へ!
画像


 機内食を美味しくいただき,夕日が落ちて夜になる瞬間を見ることができて,興奮度合いは急上昇!
画像

 でも,アノ島へ向かっている,ということは経度的には日本に近づいていたりするんやなぁ…としみじみ.
 
 そして,到着!
 今回の旅は,ここにくるためにしてきたといっても過言ではない!!
 そこはイースター島!!
 …残念ながら,夜の到着なので,真っ暗で何も見えず.
 滑走路が濡れていたのと,星空がとてもきれいだったのは間違いなし.

 タラップをおりてターミナルへ行くと,ここはどこ?!というほどのヒトでごった返し.
 外からも客引きさんが張り付いていて,噂どおりの盛況ぶり.
 宿のブースが並んでいるところへ移動し,ジャン・レノ似のおじさんの宿に決定.(以後,おじさんはジャン・レノと称されるのであった)
画像

 一泊US$35.しかもディスカウントしてくれて,朝食つき.
 朝ごはんは9時というゆっくりさも,旅ならでは.

 そう,この島に来られたのだから,のんびりゆっくり楽しもうではないかっ!!
Versión Española

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
24.diciembre.13 回顧録。『くるっと地球一周2004 〜いよいよ夢のアノ島へ!〜』 たれブログ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる